切り絵で豊かな日常を

切り絵作家タンタンが、日常を豊かにするための切り絵のススメを書き綴ります。

ながら観映画観賞

嫌なことを克服する方法はいたってシンプル、「めがみさま」

自分のこころ、解放できてますか? めがみさま メディア: DVD 映画、「めがみさま」では、普段いろいろなことを我慢しがちな人がたくさん出てきます。言いたいことをなかなか言えずに溜め込みがちな人たちが「ラブ」のセミナーにやってきます。

「ちょっと今から仕事やめてくる」でみる、寄り添うことの大切さ

「ちょっと今から仕事やめてくる」観たことありますか? ちょっと今から仕事やめてくる 発売日: 2017/12/01 メディア: Prime Video Amazon Primeで出てきたので、「ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない」を観た時の気軽さで何げなく観始…

風、砂漠、そして空。不屈の名作「風の谷のナウシカ」

「風の谷のナウシカ」の劇場での臨場感、体験したことありますか? そして、漫画のさらに壮大なスケールの世界を、最後まで読んだこと、ありますか? 風の谷のナウシカ劇場版、六本木シネマズにて 6月末より、ジブリの4つの名作が公開されていますね。 「…

パリ行きの機内で「飛んで埼玉」

あまりにも斬新でくだらなくて面白すぎた!まさかパリ行きの機内で見る事になるとは。 最後はリアルな埼玉県トリビアもあって、隅から隅まで楽しめました。 JUGEMテーマ:モブログ

「僕は明日、昨日の君と恋をする。」

「僕は明日、昨日の君と恋をする。」 Amazonプライムでたまたま見始めてしまったこちらの映画。 最初のうちは、青春真っ只中の二人のこそばゆいおのろけシーン満載で、ちょっと場違いなものを見始めてしまったかも。と思っていたのが、だんだん後半になるに…

美女と野獣

JUGEMテーマ:映画 「美女と野獣」観ました。 エマ・ワトソンの知的なベル素敵でした! アニメと殆ど同じだったけど、 すこしづつ皆の過去の事にも触れていて、 新しい歌も入り、最後はアニメーションよりも泣かせる演出。 とくに、Be my Guest のおもてなし…

東京上空いらっしゃいませ

牧瀬里穂演じるキャンペーンガールのユウ、 交通事故にあいこの世を去るも、 神様の隙を狙って幽霊になって 地上に居着くファンタジー。 1990年の映画と、25年以上も前の作品になるのですが、 フレッシュでお洒落。 画質は25年前のものらしいけれど、 ジ…

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの事件簿 @六本木シネマ

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅 楽しかったです! ハリーポッターシリーズが、一度観出すと全部をシリアスに 観はじめてしまい、出会いや別れや「あのお方」の事で ドキドキハラハラしながら観るので結構精神力使うのですが、 一話完結で、前半…

ローグ・ワン 〜年末年始映画鑑賞〜

ローグ・ワン @六本木シネマ スターウォーズのスピンオフでしたが、 いつもの愛嬌たっぷりな チューバッカ、R2-D2、C-3PO3、BB-8等 が出てこなくて寂しかったです。 K-2SOはでっかくてちょっと生意気。 でも、さすがスターウォーズシリーズの反乱軍ロボット…

バイオハザード ザ・ファイナル 〜年末年始映画観賞

ホラー・ゾンビ系は苦手ですが、SFアクションは結構好きです。 バイオハザードは1から話題になっていたのでTVでは観ていましたが、だんだんSFアクション色が強くなりました。 ザ・ファイナルはもはやゾンビ映画というよりもビックリアクションSFでしたが、ゾ…

「レッドタートル」 ジブリっぽいか、ぽくないかの概念を一切捨てて観るべき名作

レッドタートル、滑り込みセーフで観れました。六本木TOHOシネマでは21日までとのことで、間に合って良かったジブリとは別物の芸術性溢れる作品で、 「ジブリっぽかった」のは、 時々出てくる魚の表情や、カニの仕草くらい。監督はマイケル・ドゥ・ビットさ…