切り絵で豊かな日常を

切り絵作家タンタンが、日常を豊かにするための切り絵のススメを書き綴ります。

風、砂漠、そして空。不屈の名作「風の谷のナウシカ」を、是非劇場で!

風の谷のナウシカ」の劇場での臨場感、体験したことありますか?

そして、漫画のさらに壮大なスケールの世界を、最後まで読んだこと、ありますか?

 

f:id:Tantan1209:20200708163731j:plain

風の谷のナウシカ劇場版、六本木シネマズにて

 

6月末より、ジブリの4つの名作が公開されていますね。

風の谷のナウシカ」「もののけ姫」「千と千尋の神隠し」「ゲド戦記」・・・どれも不屈の名作です。中でも「風の谷のナウシカ」は名作中の名作ですが、若い世代でも見たことのある人は多いですよね。

 

 

でも、劇場で見たこと、あります?

 

 

ジブリの描くアニメーション世界は、ナウシカから始まっています。その後の作品の石杖となる世界観が詰まった世界、一度は劇場で見てみたいですよね。

 

続きを読む

ロンドンの美術品投資市場

美術品投資、してますか?

 

f:id:Tantan1209:20200703183951j:plain

ビジネスデザインセンターアートフェアビジネスより



1月のパリでの出展が終わった後、パリの北駅からユーロスターに乗って、 ロンドンに行き、ロンドンについたその日に開催がスタートしたアートフェアを観に、ビジネスデザインセンターへと足を運びました。

 

そこで目にしたのは、質も規模も価格の桁も、芸術をすんなりと受け入れられる国民性も、日本とはまるで違う風景。

 

色々とまのあたりにして、日本での芸術そのものの展開の難しさを改めて突きつけられました。

 

何が違うのかが具体的にわかる、わかりやすい例を一つ、ご紹介します。

 

続きを読む

ポップアップストア・レストランの意義

ポップアップストア・ポップアップレストランの開催、考えていたりしますか?

 

 

f:id:Tantan1209:20200626143902j:plain

KIRIEBIJOU 百貨店POPUP

 

 

ポップアップストアは、ポップアップショップとか、期間限定ショップとも言われており、ある時期だけひょっこりお店が現れて、期間がすぎると跡形もなく去っていくお店で、知っている方も多いと思います。

 

 

ポップアップレストランは、2010年時点では、国内にはほとんど見られず、イギリスではその業態が急増し始めたといいます。(Jetro 記事参考)

 

 

この数年で、百貨店やショッピングモール等でのポップアップショップを経て感じたことや、元々実家がフランス料理店だったことから、飲食のポップアップの今後の流れも気になっているので、この2つについて、触れていきたいと思います。何かのお役に立つようでしたら幸いです。

 

続きを読む

パリの産業展、Maison & Objetでこれから出展を検討される方に。

パリでの出展、検討していますか?

 

私は、今年1月に出展をした、Maison & Objethへの来年1月の出展を、ジェトロ申請締め切り直前まで迷っていましたが、出展をする方向で申請。来年も、切り絵のランプシェイドとKIRIEBIJOUをブースのメインテーマとして出展を考えています。

 

今年の申請時期はジェトロを介して6月24日までと締め切りが直前すぎるので、もし、来年以降出展を検討されている小規模の方がいらっしゃったら、申請から出展までの流れや、具体的にどのくらいコストがかかるのかを、ちょっとした失敗談も含めてまとめて行きますので、少しでも参考にしていただけるようでしたら嬉しいです。

 

 

☆まず、Maison & Objetについて。

 

続きを読む

色銀箔を用いた切り絵作品ができるまで

色銀箔をご存知ですか?

 

 

ここ数年の活動はジュエリーが大半を占めているのですが、実際のところは、切り絵アート、額装アートを中心としていました。

 

ジュエリーを始めてから数年、このアート部分をポップアップの際のディスプレイとして世界観を見せる、ということをしていたのですが、素材を金箔にしてから、なんとなく質感が合わなくなり、今の活動に合った新しい作風を考える必要がありました。

 

去年あたりから、「色銀箔」というのをジュエリーでも頻繁に使うようになり、色銀箔と箔用の道具を用いた様々な技法で色々と表現をしてみて、とても面白いなあと思っていました。

 

その色銀箔と金箔とを用いて、これまでの紙のジュエリー、「KIRIEBIJOU」と作品とがリンクした世界を新しい作風としてみたいと考えるようになり作ったのがこちらです。

 

f:id:Tantan1209:20200619121730j:plain

Tree of Jewelry 〜木漏れ日~

 

切り絵で切り出した木を中心に、純金箔や色銀箔等で仕上げたジュエリーパーツを、木葉や花、蝶に見立て、純金箔で黄金に輝く日の光を表現しています。

 

幹の部分は、特殊な紙にプラチナ箔を貼ったもので作っています。

背景は、岩絵具を使って、ぼんやりとした空気の揺れを表現しています。

 

 

金箔は、世界でも日本の文化として誇れる伝統的素材の一つですが、実は、色銀箔も、日本の文化というか、独特の美意識の現れてもあります。

 

 

続きを読む