切絵作家の徒然

現在noteに移動中

2021年の振り返り、色々な変化がありました。

f:id:Tantan1209:20220120110527j:plain

今更ながら、虎切り絵。

 

2021年は、 withコロナ、afterコロナで大きな変化を想定しながら、活動上でも色々な変化を迫られました。ここを乗り越えられれば、きっと色々なことがひらけてくる!と、目の前の仕事とこれからのビジョンとを照らし合わせながら、変わるところ、変わらないところのバランスをとっていきました。

 

昨年の活動キーワードは、下記の通り。

 

・KIRIEBIJOUが特許権を取得。

・一点ものの雰囲気を残しつつ、量産への取り組みを開始。

ショップチャンネルに出演。

・クレッセントハウスの存続を求める活動。

・ものすごく美味しいお寿司やさん@下丸子。

・名古屋高島屋後日の体調。

・逆さの傘、 CARRY saKASAは今年も順調!

・自粛が終わったり’始まったりの中細々と見つけた「行きつけの店」エネコ東京(西麻布)編。

・細々と見つけた「行きつけの店」山田さんのいるGL(西麻布)編

・京都伊勢丹ではユニークなものほど見ていただけた!

・緊急搬送され、夜景の綺麗な日赤医療センターで手術入院😅

・コロナワクチン打ったよ。

・東京都弁護士会宝塚歌劇愛好会ロゴデザイン。

・ミッドタウン スケートびらき。

・神田の「伊勢長松本家(国の有形文化財)/ 東京佳日ギャラリー」にて10数年ぶりの切り絵アートの展覧会。

・KIRIEBIJOUでご要望の多かったブローチ、リング、帯留めのシリーズで新作の「和華」について

・シングルマザーとしての歩みについて。

・NFTアートへの取り組みについて

 

ほか。

 

この一年で、様々な出来事や各方面の方々から、大きく成長させていただけたと感じています。気がつけば、1年間まるまる投稿をさぼっていて、2020年は真っ白!でも実は色々と行動していたこと、一つ一つ投稿して参りたいと思います

 

現在、マクアケ×おもてなしセレクションクラウドファンディング公開中!

応援いただけますと幸いです!

www.makuake.com