切り絵で豊かな日常を

切り絵作家タンタンが、日常を豊かにするための切り絵のススメを書き綴ります。百貨店でのPOP UP で知り合ったブランドさんや、KIRIE BIJOUを身につけていただいている凛とした皆様のご紹介等、お洒落さんに届けたい情報も発信中!

神戸・京都クイック観光記

JUGEMテーマ:旅行     西宮阪急お店オープン前後に観光を挟みながらの出張。 限られた時間の中ですが、神戸〜京都を楽しむ事が出来ました。     北野異人館。 午前中のはやいうちなので、殆ど中に入れませんが、 外観だけでも楽しみました。   トリックアート美術館にも行きたかったけど、さすがにそこまでの時間は取れず。 近辺の洋館巡り。       シャーロックホームズの家と車を少し見れました。 本物のベーカー街にも行ってみたい!       景色は明治時代のようで、タイムスリップしたみたい。 古き良き時代の風景。         夜には三宮〜元町を少し歩きました。元町辺りの街並は昭和の街並で、 別の意味でタイムスリップした気分。ここまで昭和らしさが残っているところ、 東京にはなかなか無いなー。   「もっと歩くと普通にブラウン管のテレビが売っているよ」 と教えて頂きましたが、経路を変えて神戸ハーバーランドへ。         風景がらりと変わって、モダンでお洒落。 スターバックスカフェもお洒落。 北野異人館界隈のスタバも、スタバとは気がつかない雰囲気で お洒落でしたが、神戸近辺のスタバはみんなお洒落スタバなのだろうか。             POP UP最終日前日の夜は京都へ。   前々から興味深かった祇園祭は、後祭だけでも堪能する事が出来ました。 道中、わらべ歌を歌いながら蝋燭やお土産品を販売するかわいらしい 女の子達が。風物詩だそうで、ついつい販売品に手が伸びてしまうようなかわいらしさ。           木村英輝さんの染め物、ビッグ! 色鮮やかで伝統的な中にモダンさを感じる雰囲気。       普段は入る事の出来ない建物の中にも入る事が出来、 様々な文化財を見る事が出来ました。         最終日の朝には、5時半起床で西本願寺にて朝のお勤め。 子供たちも参加していました。眠いながらも疲れがすーっと消えていって、不思議な感じ。       お堂の天井のランプの模様が切り絵のようでした。   京都へ足を運ぶのは今年で3回連続。 行くたびにまた何度でも行きたいと思える奥深さ。 まだまだ知らないことが沢山。 そして、京都のかき氷はどこに行っても氷がふわふわで美味しい!   また来年も来たいと思います。 今度は前祭行きたいな