切り絵で豊かな日常を

切り絵作家タンタンが、日常を豊かにするための切り絵のススメを書き綴ります。百貨店でのPOP UP で知り合ったブランドさんや、KIRIE BIJOUを身につけていただいている凛とした皆様のご紹介等、お洒落さんに届けたい情報も発信中!

大手町マンハッタンブルー

おととい、大手町のマンハッタンブルーに行きました。

おやかたさんのピアノ演奏をバックに、サックスの鈴木さんとバーを下見に。

 

マンハッタンブルーの責任者の、川内さんにもご紹介することが出来ました。

私も、6月2日にむけて切り絵を飾るにあたっての下見が出来た。

早速鈴木さんと川内さんとの話で、7月のどこかでライヴうつことが決まった。

もしかしたら切り絵も映像で流すかも?

 

マンハッタンブルーは、天井も高くオトナな雰囲気ですが

お値段はリーズナブル。

夜行けばかならず誰かが演奏している、お洒落なお店。

川内さんは言います。

 

「昔バンドをやっていてね。今はバンドできないけど、

その代わりに店で、限りなく演奏しやすい空間を作り、

気持ちよく演奏してもらえるようなスペース作りにこだわっているんですよ。

 

僕もお客さんがいないときはたまに自分でうたっちゃいます、

あははは!あ、あとねあそこのガラスは『海』をイメージして

印刷したシートを貼ってもらっています、クールでしょ。」

マンハッタンブルーリニューアル後、ピアノの上に大きなスクリーンが設置され、

プロジェクターで映像が映せるようになりました。

 

ところどころに「川内さんワールド」を発見出来、お店の人の雰囲気も良く、

とても居心地の良い場所。